アフリカンなカルトナージュ

カルトナージュ今回はアフリカのテキスタイルのようなダイナミックな柄で、カルトナージュの箱作りをしました。

ベージュに黒・白。配色は地味なのですが、とても迫力のあるデザインで、モダンなインテリアに合うと思います。外のインパクトと繋ぐように、内側にも真っ赤と少しの青という、インパクトカラーを使いました。

これはフランスで購入した生地なので、同じものはもう作れません。インテリアファブリックの丈夫さとハリ感が、上質な雰囲気を加えてくれました。

TOP

和風のカルトナージュ

カルトナージュここ数日、つまみ細工よりもカルトナージュの箱作りに忙しいです。

今回は和風の百花繚乱なデザインで、外が十分華やかなので、中は優しいパステルベージュにしました。

かなり硬い紙をカットし箱の土台を作るところから始めるのですが、同時に何個も作ると、肩・腕・指のインナーマッスルの筋肉痛がすごいです!一度に5個以上は厳しいと悟りましたが、すでに遅し。最後までやるしかありません。

途中の針で縫う工程では、すでに指が思うように動かずプルプルしながらの作業となりました。修行が足りません。頑張ります!

TOP