ハットピン2018

blog809
五月というのに連日雨の日が続きますが、夏帽子の準備をする季節になりましたね。
帽子はお洋服のように毎回違うものというわけにもいきませんが、ハットピンで雰囲気を変えるだけで、違った印象で楽しめるので、ハットピンは重宝するアイテムだと思っております。

元々ハットピン用の金具で作っているものもあれば、ブローチをハットピンのように使用しているものもあります。

私は個人的には、夏になるとネックレスや耳飾りなどを付けるのが好きではありません。
日焼け止めなどで十分暑苦しいのに、その上にアクセというのが気になります。
だから肌に直接身につけるわけではないブローチやハットピンが、大活躍する季節です。

ところで夏の麦藁帽子は、なんだか人とかぶりがちではありませんか?
全く同じとはいかなくても、パッと見ほぼ同じに見えるというような…。

以前お気に入りのストローハットをかぶって出掛けたら、電車のお向かいに座っているドリフっぽいおじさまと一見お揃いで、多分あちらもそう思っているようで、やたらと気まずかったことがありました。
普通のベージュの麦わらに黒リボンだから、みんなと同じで当然なんですが…。
ふと街を見渡すと、同じ黒リボン麦わらのおじさまがいっぱいいることに気がつきました。
全然いいんですけど!!おじさまが悪いわけでは決してないんですけど!
言いたいのは、それだけみなが同じだったということです。

それ以来、好きなものには、更に自分だけの帽子だとわかるような個性を一つ足したいなと思うようになりました。

blog820
こちらは最近誕生した『あざみ』シリーズです。
元々はハットピンとして作ったわけではありませんでしたが、このデザインは女性だけでなく男性にも自然なデザインだと思ったので、急いでハットピンとして使えるように男性カラーを作りました。

一見同じような帽子でも、あざみをつけた男性。淡い色の紫陽花をつけた女性。など、街行く人の夏帽子に、一輪のお花。みんなが思い思いの味付けを楽しんでいる。

そんな光景を想像してしまいます。

 

【BRIDAL】イギリスで結婚式

イギリスで結婚式をされる方の、髪飾りを作らせて頂きました。

お色直しというわけではないけれど、サプライズで途中で振袖で登場したいとのことでした。
日本から振袖を持っていき、当日お母様が着付けをしてくださるとのことで、とても素敵なアイデアだなと想像するだけでワクワクしてしまいました。
ということで色内掛け用ではないし、派手すぎずやり過ぎ感のないサイズで…というご要望でした。

赤坂蚤の市にたまたま見本として飾っていた菜の花の髪飾りが偶然目に留まり、急きょオーダー頂いたものです。
ずっと髪飾りを探していたそうですが、なかなか気に入ったものに出会えず、出発の日にちは迫るばかり。そんな中これだ!と思ってくださったそうで、お互いご縁を感じずにはいられませんでした。

ついでにドレス用の白い小花のピンも担当させていただきました。
急いでいたため実物の写真はございませんが、こちらのチュールの写真の白い小花部分と同じものです。

映画のようなロケーションで、会場など気になりますよね。伺ったところ、ナショナルトラストの古いお城?跡だそうです。

ナショナルトラストとは、イギリスの古い由緒ある建物や美しい土地を、可能な限り本来の姿のまま後世まで残していこうというイギリスの取り組みです。
それにより、音響の制限などいろいろ使用上のルールの範囲内でのパーティーとなったそうですが、このような素晴らしい場所で結婚式を開けたことが、なにより素敵なことですね!

髪飾りはイギリスの方々にもご好評だったそうで、イギリスの伝統衣装であるタータンチェックのスカートを着た男性などみなさんに囲まれて、みんなで髪飾りを見ながら髪飾りについてお話している写真も見せていただき、なんだかホッと致しました。

大切なシーンのためのお花を作る役目をやらせていただけて、心より感謝致します。どうもありがとうございました。

TOP

【BRIDAL】白無垢の花嫁さん

blog686先日桜と小手鞠の髪飾りをご紹介致しましたが、そちらを使用した花嫁さんのお写真をご紹介させてください。

普段髪飾りのオーダーメイドは、お客様のご用途やヘアアレンジをもとに、サイズ感やだいたいの色合い、花の種類など大まかな部分を一緒に決めて、細かいところはお任せ頂くという形で制作を始めます。

ですが今回は、すでに作っていたものが偶然お目に留まって、それをそのまま急きょお使い頂けることになったので、サイズなどお客様のヘアアレンジに合わせて制作したものではないという点が少し心配でした。

Continue reading “【BRIDAL】白無垢の花嫁さん”

ご夫婦お揃いで。

女性用のコサージュと、お揃いの男性用ラペルピンです。

結婚式にゲストでお呼ばれされたご夫婦で、『幸せを願うお祝いの席にふさわしいお花を』とリクエスト頂いたものです。

  • 華美すぎない。
  • 大きすぎない。
  • シンプルなお洋服をパーティー使用に変身させるもの。
  • パールに合うもの。
  • 女性用の中から一輪とって、男性用に使用。
  • 春をイメージしたもの。

このようなご要望でした。

Continue reading “ご夫婦お揃いで。”

冬のブローチ


クリスマス気分ではありますが、あからさまにクリスマスアイテムを付けるのもなぁという時用に、色だけクリスマスカラーのブローチを作りました。
赤と白なので、お正月にもいけそうですし、冬の間の挿し色に合わせやすい色味だと思います。

ちなみに他のカラーバリエーションはこのような感じです。

TOP

残暑見舞い申し上げます。

暦の上では、夏は後半戦に入っているのですね。まだまだ暑さ厳しい毎日ですが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?
今年の夏は、夏らしい遊び、何かやりましたか?
私は残念ながら全然夏らしく過ごせなかったので、その反動か「秋こそは満喫するぞ!」と、気分が秋に向いています。

Continue reading “残暑見舞い申し上げます。”

お客様のお写真

blog296遅くなりましたが、横浜ハンズギャラリーの出展が無事に終わりました。

お越しくださった方々、どうもありがとうございました。

お忙しい中、会期中に是非ともということで都合をつけてくさったり、とても嬉しかったです。

ハンズギャラリーでお求め下さったお客様が、SNSで紹介してくださいました。

数日前にゲットなさったお気に入りのバッグに合わせてコーディネイトしてくだっています☆

夏のスエードってかっこいいですよね。こういう感じもいいなぁ、今年人気のリネンにも合いそうだな、などなど新しい発見をいただきました。

お写真を撮ってくださったこと自体、とても幸せです。どうもありがとうございました。

着用写真

着用写真をいただきました。一つ目はハットピン。ハットピン

お仕事用のバッグにつけてくださいました。オフィスでも、このくらいのさり気ないサイズなら、ちょこんとお花を忍ばせられますね。

ハットピンはピンが長いので、安定感ばっちりに留めやすいです。

また厚手のストールにストールピンとして使用したり、オールシーズンいろんな用途で使えます。

2WAYブローチ&ヘアクリップ次に2WAYブローチ&ヘアクリップです。

お花の中央のコットンパール&ゴールドと、ネックレスをリンクしてくださっています☆

まとめ髪にちょこんと差すだけで大きく印象が変わりますね。こちらは白とパール、お洋服も今回きれいめコーデなので、今回はエレガントにまとっていて、素敵です!

お花の色やお洋服によって、とてもカジュアルになることもあり、意外といろんな顔に変身できる優秀アイテムだと自負しております!

『つまみ細工という伝統から来る繊細さや奥ゆかしさがお花にもどことなく漂っているので、普段シンプル&シックが好みでも、これは付けやすいです。』

とのコメント付きでした☆

着用写真を撮るのは、意外とめんどうですよね。だからこそのお心遣いや労力へ、心より感謝致します。