【BRIDAL】桜の髪飾りと、ブローチ

桜と小手鞠の髪飾り『桜と小手鞠の髪飾り』を作りました。(白無垢の花嫁さまのもとへ、お嫁に行きました。)
つまみ細工では桜の花だけがたくさん付いたかんざしは定番で、それは舞妓さんを思い出すような古典的で華やかで素敵なものなのですが、Va Plaでは春の花の中で一番好きな花を寄せてみました。
桜も小手鞠も、繊細な小さな花々が丸くふんわり集まっている様子が大好きです。
たくさんの花に囲まれた人々の笑顔や、春の陽だまりの暖かさなど、春の幸福感や空気感を髪飾りに閉じ込めたいなと思って作りました。
Continue reading “【BRIDAL】桜の髪飾りと、ブローチ”

赤坂蚤の市に出店致しました。

2月26日(日)も、赤坂蚤の市に出店させて頂きました。

この日は晴れてはいるもののとても寒く、「いろいろ見たいけど寒くてじっとしていられない!」というお客様のお声もちらほら…。
はりきって桜のアイテムを作り、春待ち気分で臨みましたが、全然そんな感じではありませんでした。

そんな中、お友達がお母様を連れて一緒に来てくれました。お母様は私にとって恩人とも言える特別な方なので、感激しました。
また以前から本当によくして頂いている大好きなお客様もお越しくださるなど、寒さも吹き飛び心温まる一日でもありました。

Continue reading “赤坂蚤の市に出店致しました。”

葉っぱは山茶花です。

blog626ご好評いただいている葉っぱのブローチですが、山茶花(さざんか)の葉っぱを使用しています。

葉っぱなのに花言葉って関係あるのかわかりませんが、せっかく本物の植物なので、山茶花の花言葉もご紹介致します。

  • 困難に打ち克つ
  • ひたむきさ
  • 謙譲
  • あなたがもっとも美しい

全てのブローチがユニークで、同じものが一つとしてございません。葉っぱの元々の形を活かし、葉っぱ自身の雰囲気に合わせて、色や花を決めています。

Continue reading “葉っぱは山茶花です。”

葉っぱのブローチ

blog624

この葉っぱのブローチが、ありがたいことにこの秋冬大変人気者となっております。
一番のポイントは、本物の葉っぱの葉脈を使用している点です。

まずは本物のサザンカの葉っぱから、理科の実験のように葉脈標本を作るところから始まります。
丁寧に根気強く緑の部分を剥いでいく作業は、この段階で十分に集中力が必要です。
藍染などの草木染と同様、自然のものが相手なので、同じようにやっているのに毎回同じようにできない。そんな奥深さがあります。

Continue reading “葉っぱのブローチ”

手創り市に参加しました。

blog595

昨日、『手創り市 雑司が谷』へ参加させて頂きました。

毎月一回、鬼子母神の境内にて、たくさんの作り手が出店している有名なイベントです。
屋外ということで雨天中止もありギリギリまで心配しましたが、当日は快晴の中で開催されました。中止はイヤではありますが、“天気と共にある”というのも、屋外というゆるりとしたスタイルに合っていて、室内イベント会場にはない趣がある気がします。

Continue reading “手創り市に参加しました。”